RSS | ATOM | SEARCH
「ランニング」今回のトレーニング…そしてこれから

7月15日に強い雨の中、30キロのロング走を行いました。

参加されたみなさん、大変お疲れ様でした!

 

通常の30km走などのロング走はペースを保って長い距離を走るスピード持久トレーニングとしてや、通常のレースペースよりも落として足作りとしての持久力トレーニングがありますが、今日のロング走は自分がレースでペースダウンしてしまう原因を確認する意味も含め、前半ペースをわざと抑えて15キロ(今日のペースランナーは6分40秒ペース)そして後半15キロで自分のレースペースにあげる変速ロング走のトレーニングとして行いました。

 

●レースでペースダウンしてしまうのに、今日のロング走では後半しっかりペースをアップし、それを押せる走りができた方

■今日のロング走でも後半やっぱりペースが落ちてしまったり、上げたいペースにあげられなくなってしまった方

 

みなさんはどうだったでしょうか?

また、ご自分でトレーニングしている方や実際の大会ではどうでしょうか?

 

今回のトレーニングを終えて、現状の仕上がりで確認できた事として…

●前者の場合は(出来た方)、レース中のペース設定がその日の(体調)や(環境)に対して無理があったり、レースを展開する中で知らず知らずにペースがLT閾値を超え、後半ペースダウンしてしまうなどの課題が考えられます。

今回は極端に前半ペースを抑えましたが、今回の様にペースをコントロールしたことで、最後まで自分の走りが出来た方は、レース中でもペースアップしたくなる気持ちを抑えペース維持し、レース采配と自分の気持ちをコントロールする余裕と、当日の環境を考慮し判断できる力があれば、後半にペースダウンしない走り方が今回のトレーニングの様にできるはずです。

 

■後者の場合は(できなかった方)、極端にペースを抑えていても後半にペースダウンしてしまった方は、単純に時間走や距離走などの走り込みが足りずに身体が持たない体力不足が考えられます。または今回の前半のペース(6分40秒)でもLT閾値を超えたことが予想され、ペースが速かったことが考えられます。もし、ご自分のロング走を成功させたければ、キロ7分やそれ以下のペースで行う事できっと走り切れるはずです。ただし、後者の方の場合は30km走などのロング走を走り切ること以外に、もう一つ課題が出てきます。

北海道マラソンの制限時間を考えるとキロ7分ペースで走る事ができればいいのですが、スタート位置でのタイムラグ(ロスタイム)がみなさんそれぞれにあると思います。それを埋めようと、どこかでみなさんがペースをアップしなくてはいけない場面が出てくるはずです。その挽回の為にペースを上げることでLT閾値を超えてしまうことと、その領域で耐えながら走るトレーニングをしていなければ後半のペースダウンは起きてしまいます。

今回は前半6分40秒というペース設定にしてはしりましたが、このペースで後半ペースダウンしてしまった方の場合は、ペースアップしたとしても6分40秒より速めてロスタイムを挽回しようとすると、動けない・ペースが上がらない・足が攣るなどの症状が後半出る可能性が高くなります。(LT閾値の個人差や、当日の体調でも変わるため絶対ではありませんが5時間切りを目指す方達には起きやすい問題になります。)

レースでのアドバイスとしては、ロスタイムを無くすためにペースを速めたとしても通常のレース設定ペースにできるだけ近い(−10-15秒)範囲でとどめて我慢しながら35km以降までロスタイムをゼロに持っていくような気持ちで余裕をもって走ることがお薦めです。

 

また、出来た方、出来なかった方両方、タイムアップを目指す方皆さんに言える長い期間での改善策としては、乳酸が出始めるLT閾値のポイントを上げられるトレーニングを取り入れる事、またその閾値領域でのトレーニングをしながら乳酸が発生しても動き続けるためのトレーニングを取り入れる事が大事になります。

普段ゆっくりばかり走っていてる方にはレースペースより速く走るトレーニングが必要になりますし、逆に息が切れるトレーニングばかりしたからと言ってこの値が上がるわけではありません。

ご自分の足りないトレーニングを見直す事、どこを改善し補足していくか?は個人差がありますので知りたい方はお声をかけてくださいかけてください。

 

最後に今回のロング走を終えて、これから北海道マラソンまでにどのようなトレーニングをしたらいいか迷っている方、少しだけアドバイスしたいと思います。

 

今回走ってみて長い距離に不安が残る方は、7月中にもう一度ロング走をしてみてもいいと思います。

ただし、今回はみんなで走れた事や、雨の中でできたので走り易かったのですが、この時期から暑さが増してきますので、もし暑さが増すなかでロング走をやる場合は「失敗しないでやり切る」ことが大切です。

失敗というのは、

■決めた距離走りきれなかった(30km走なのに24km位で歩いてやめてしまった)

■決めたペースで走れなかった(キロ7分でゆっくり30kmのつもりがペース落としても走り切れなかった。もしくは今回同様に前半6分40秒⇒後半6分の予定が、後半上げたくても上げられずに逆にペースダウンしてしまった)

■後半ペースが落ちてだらだらと疲れだけを残してしまった…などです。

 

トレーニングなのに失敗はダメなの?と思うでしょうが、北海道マラソンまで約1ヶ月、この時期に不安を残してしまうことは、疲労が倍増しレース迄に疲労が抜けなくなってしまったり、さらにできなかったという不安から8月に入っても練習を重ねてしてししまうオーバートレーニングなどに陥りやすいからです。

 

暑い中でやる場合はペース設定や距離に無理がかからないことや、涼しい時間帯、体調を万全にする事が大事なポイントになります。

 

8月は練習量は落とし疲労を抜きながら、レースペーストレーニングなど気持ちよく走り切るポイント練習を中心に練習を進め、身体のコンディショニングに意識を持っていくと良いと思います。

 

アドバイスに関してはレベルやトレーニング状況にもよりますが、今回参加された方は走った感想と、これらを合わせて今後のトレーニングを考えてみてはどうでしょうか。

 

大変疲れ様でした!

 

 

 

author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 19:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ランニング」マルッと!

すでにランニングレースに参加されている皆さんには、練習やフォーム、それ以外のトレーニングについてとても興味を持っていただき感謝しております。

 

今回は「二人言」の合間に、これからランニングを始めるみなさんへ向けての初級how-toを少し…。

 

イオンや薬局などに置かれているフリーペーパー「マルッと!」で、初心者向けのランニング特集を掲載して頂きました。
本当に初歩の初歩なので、無理せず走り出す方に向けての基本のお手伝いといったところです。

まずは走りはじめましょう!

楽しくなってきた方はまたその先へ。
楽しんでください!







 

author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 14:39
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ランニング」改善トレーニング
今日は改善トレーニング。
自分の走りに対して自分でどう感じるか?動きを変えるとどう感じ方が変わるか?など少しずつ体験してもらいながら何か感じ取って頂けたでしょうか?

フォームを改善したい、自分の走りはどうなってるの?そんな貪欲な気持ちがとても表れたいい教室でした。






author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 17:37
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ラン&XC」クイックラダー
トレーニング種目には各競技の専門的なトレーニングや技術トレーニングもありますが、全ての種目に共通したフィジカルトレーニングは速く走ったり、力強く動く為に必要なトレーニングです。

しかし、自分でトレーニングに取り入れようにもなかなかやれないトレーニングでもあります。
意図しない動きで行ってしまったり、その動きの意味を理解しないでやってしまっては上達せずに自己満足で終わってしまう事も。


だから今日もみんなでがんばりました!普段見られない素早い動きやとても綺麗なフォームでスピードを上げて走る皆さんにびっくりしました。

少ない回数ですが来月も行います!
繰り返す事で自分のトレーニングに効果が表れていきます。ぜひ。








author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 19:27
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ランニング」ロング走
今シーズン1回目のロング走を行いました。

久しぶりのロングの方も、練習してきてのロングの方も、滅多に走らないロングの方もそれぞれに良いトレーニングだったでしょうか?

ペースは余り気にせずコツコツ走りながら自分の体の感じや、仲間の走りから何かを感じていただきながら、自分の事やこれからの事を整理して頂ければ1回目としては良かったのではないでしょうか?

5月はフルのレースもありますので、大会に出る方には体の動きも練習ペースも少し速さのあるスピード系で、
これからはじめる方や長い目で走りを修正したい方には改善トレーニングをご用意しております。

ぜひ学んだり試したりしながら楽しくランニング進めてください。










author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 09:04
comments(0), trackbacks(0), pookmark
明日3/31(土)春に向けてのコンディショニング教室について

いつもお世話になっております。
明日3/31(土)の予定しておりますランニング教室/春に向けてのコンディショニングをお申込みいただいている皆様へお知らせです。
ご予約フォームに書かれている時間と、ホームページの時間がズレているようですのでご確認ください。
■こちらの教室、【14:30〜開始】15:30までとなります。(※ホームページが正しい記載となります。)

集合場所や受付についての詳細につきましては、お申込みいただいた方にはメールにてすでにお知らせしております。

ハチスポよりメールが届いていない方は、お手数ですがハチスポまでご連絡ください。

お間違えのないように宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 



 

author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 14:52
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ランニング」春日和ランニング
暖かい陽射しの中でのランニングでした。

今日はオフシーズン教室の最後と言うことでゆっくりと時間走。
積雪の残る足元が雪で崩れる不整地と、雪が消えてシューズの咬む半年ぶりに懐かしいロードの感じを両方感じるrunとなりました。

雪の消えた河川敷を集団で走るグループも多く目にしてきました。
ランニングシーズンは本格的になりますが、ハチスポのスタンスは変えずに焦らずゆっくりコツコツ進めていきます。

正しく動くとうまく、強くなる…怪我をしない体の動かしとトレーニングを学び、自分を知っていくことが、強くなるコツです。
走る練習に追い込まれることなく、トレーニングを楽しんで行きましょう。









author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 16:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「ランニング」北海道マラソン

小雨の降る本日の暖かさや、雪の柔らかなザラメ、スキー滑走面が汚れで真っ黒になる感じをみると、春近し・・・と強く感じます。

 

そんな中、すでに真夏の「北海道マラソン」の申し込みが本日18時より開始しました。

 

約半年も先の大会の参加に対して”今”決断しなければならない・・となると迷う方達もいるかもしれませんが

申し込みしない事には始まらない(笑)

 

参加ご希望に皆さんは、お忘れなくお申込みください!

 

 

 

author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 18:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「お知らせ」2/25(日)イベント開催

いつもお世話になっております。

 

2/25(日)開催予定のランニングイベントですが、参加人数を満たしましたので予定通り開催いたします。

 

当日の天候などまだわかりませんが、コース状況・天候に合わせて対応できる服装でご参加下さい。

 

サポート車はつきますが、給食・給水・着替えなどは各自ご準備ください。

 

コース図や距離などにつきましては、お申込みの皆様へメールにてお送りしてあります。

万が一届いていない場合はご連絡ださい。

 

楽しみにしております。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 

author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 14:34
comments(0), trackbacks(0), pookmark
「お知らせ」2/25(日)ランニングイベントについて

いつもお世話になっております。

2/25(日)予定していますランニングイベント【3時間ロング走】についてお知らせいたします。

 

こちらのイベント、都合により最小催行人員を3名とさせて頂きます。満たない場合は中止させていただく場合もございます。

ご了承ください。

なお、お申込み締め切りを【2/23(金)〆切】とさせていただきます。

参加予定の方はお早めにご予約頂きますようお願い致します。

 

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

 


 

author:8spハチスポスクール, category:ランニング, 11:03
comments(0), trackbacks(0), pookmark